Fab3d.fun

3Dプリントの外注コストが上昇する一方で、3Dプリンターが2万円を切ってきました。Unknown PがKingroon KP3を早速ゲットし「そこそこ遊べるよ!」とDesktopworkshopを勧誘。 2台で運用してデータを蓄積していくことにしました。しばらくは高精度を狙うのではなく、手軽にプリント品を出力して模型を仕上げることをコンセプトに遊んでいきたいと思います。 目指すは現代のビッグワン ガム!

カテゴリー
FDM

FDMの3Dプリント品に、水性サーフェイサー、塗装を試してみた

先日、予約注文していた水性サーフェイサーが届いたので、仕事の合間に筆でペタペタして遊んでました。 グレーサフは、今までの缶スプレーのサーフェイサーの表面に近い感じと色味。アクリジョン のベースカラーはかなり暗い色だったの…続きを読む

カテゴリー
FDM

途中でフィラメントが出なくなる問題と、その解決

年末から少々忙しく、Kingroon KP3は2ヶ月ほど電源も入れられない状態。年が明けて時間が少しできたので、そろそろ塗装もやってみようと手持ちのデータを出力しようとしたのですが…… 出力してしばらくすると、エクストル…続きを読む

カテゴリー
FDM

Kingroon KP3で BT49を出力

プリント失敗からの初出力は緊張しますが、うまいこといきました。 ただ、サポートがガッツリついているので、引き剥がすのが大変。付属のニッパーでバキバキと取る感じです。 サポートの付けかたは、今後改善すべき点です。

カテゴリー
FDM

プリント失敗

初の大きな出力失敗。理由はまだ分からない。プリンターが壊れたのかと心配で、テストプリントオブジェクトを出力。 よかった! 出ましたテストオブジェクトのクリップ。とりあえず壊れていないことが判ったので、またF1出力に戻りま…続きを読む

カテゴリー
FDM

FDMとペーパークラフトのマルチメディアキット?

ひとまずプロトタイプなので、家のインクジェットプリンターにて。紙だけでは難しかった「作って触って遊べるミニカーなおもちゃ」を目指してるところです。 完成版はコンビニレーザーを使って水張りする感じになります。これを家でやり…続きを読む

カテゴリー
FDM

DFVエンジンを出力

DFVエンジンができると、いろいろなマシンを作れるよね? ってことで、出力。エンジンだけ買うってあまりないから、ちょっと嬉しい。ジャッドとかイルモアも並べたいですね。あるいはV12特集でHonda、フェラーリ、ランボルギ…続きを読む

初めて購入した3Dプリンターと、プリントを試して現状気に入っている部品など

 3Dプリンター購入1台目は、Kingroon KP3。とりあえずリーズナブルなものを選択して構造や手順を理解しようと思っています。初めて3Dプリンターに触れた6年前と比べて、箱出しで(支柱の組み立てとレベリングは必要です)結構しっかり造形できるのに驚いています。
 フィラメントは現在使用中のもの。
 青いシートは、純正の磁気で造形ベッドに張り付く基礎となるシート。このシートごと取り外して、シートを曲げて造形物を取り外せるのが魅力です。いくつも連続して造形したい場合に重宝します。
 ペパクラデザイナーは、出力物のテクスチャを貼る紙を作るのに使っています。

カテゴリー
g-code

gコードデータ倉庫

Desktopworkshopが作成し、テスト出力したファイルのリストです。 ラリーカーv165-02-t15-sデフォルメタイプのラリーカー、gコードデータ。積層ピッチ0.2。回転角度15度。サポートはTouching…続きを読む

カテゴリー
FDM

ウチにもKingroon KP3が届き、初出力

アマゾンで注文した2日後に到着。仕事をしているうちに出力したいので、まずは組み立て。説明書はA4くらいのサイズなので、思ったより小さめかな? 説明書はちょっと分かりづらいけれど、なんとか理解。支柱の留め具の固定にちょっと…続きを読む

カテゴリー
FDM

スライサーはKingroon純正のCuraかUltimaker Curaか

スライサーをUltimaker Curaに変更。積層ピッチ0.12です。 見た目はkingroon付属のCura(スライサーソフト)と変わらない気がします。 Kingroon KP3の積層ピッチは0.15が良いと聞いたの…続きを読む

カテゴリー
FDM

積層を0.12mmに

積層を0.2mmから0.12に変更してみました。若干キレイになっているかも? 翼端板はしっかり出ていますが、やっぱりメインプレーンの厚みがないのが厳しい。

カテゴリー
FDM

フィラメントのリールを一巻き使い切りました

これくらいたくさん造形して1リール。けっこう遊べた&学べた感じがします。

カテゴリー
FDM

朝起きるとそこに1/24のMP4/8がいました

3Dプリンターがあると起きること――。寝ている間に出力に成功していると、毎度感動しますね。 実は前日に1/32サイズで出したのですが、フロントウイング翼端版が薄くなりすぎて出ませんでした。全体的に薄いパーツが厳しそう。 …続きを読む

作成したデータリスト(zip圧縮)

ラリーカーv165-02-t15-s
デフォルメタイプのラリーカー、gコードデータ。積層ピッチ0.2。回転角度15度。サポートはTouching buildplateとBrim

カテゴリー
FDM

スライサーソフトを変更

Ultimaker Curaの良いところは、スライスした時点でプリントエラーの表示が出るところです。 Ultimaker Curaで1/32のRed Bull RB14 スライサーが変わるとサポートも変わる。 パーツ分割…続きを読む

カテゴリー
FDM

今日はもじゃもじゃデー

ベースを手で動かしたので、それが影響して途中から正規の位置に戻ってズレが発生した模様。 プリントは奥が深い……。

カテゴリー
FDM

1/24に再挑戦

今回はオブジェクトに角度をつけて、積層痕を目立たなくしてみます。15時間かかりました。

カテゴリー
FDM

1/32サイズがいいかな

昨年のマクラーレン、MCL34 RENAULTを1/32サイズでプリントしてみました。 ふたたびRB14。今度は1/43で 5時間くらいでプリントできるので、1/32が品質との兼ね合いも含め丁度かなぁ。

カテゴリー
FDM

1/32でMP4/6を出力

MP4/6を1/32サイズに拡大して出力。品質向上は、どうやらピッチではなく速度がキモのようですね。 1/32くらいのサイズも良いですね! 厚みに余裕があるぶん、細かい部品も出ているようです。しかしホイールは1/43でも…続きを読む

カテゴリー
FDM

スケールと造形方法に適したデータがあると思う

なにしろ最近F1は細かい部品が多いので、FDM(熱溶融型3Dプリンター)には厳しい。 そこでハコ車を出してみようと、マクラーレンF1 GTR LMをプリント。サイズは1/64くらい。うん、やっぱりけっこうカタチになる。お…続きを読む